このサイトについて


産業が変わった。社会も変わる。会社はどうだ?

アメリカの未来科学者アルビン・トフラーが1980年に『第三の波』を記してから30年以上が経った。 稀代のビジョナリー、ニコラス・ネグロポンテが1984に予測した「タッチパネル」の20代への普及率は日本国内で8割を超えた。 情報技術による革命は在来の産業構造を否定し、政治に、経済に、産業に、そして生活に変革をもたらす。 3Dプリンタ、GPS、ネット投票、住基カード、ATM、POSシステム、ルンバ、iTunes。。 物理的資源は情報に置き替えられ、生産手段と労働は消費者の元に還る。 ルールは、変わった。

強みが弱みに。弱みが強みに。

1997年、ハーバード・ビジネス・スクール教授であるクレイトン・クリステンセンが「イノベーションのジレンマ」を提唱。 government using iphone to spy 産業社会は労働力・生産手段を集約し、資源を集中させ、大量生産・大量消費を実現させた。一極集中させた資本と意思決定こそが競争力の源泉であった。 新興市場の規模は既存の巨大企業にとって魅力が薄く、参入を検討するにも値しない。なにより工業化社会時代の優良企業が新たな秩序に迎合することは自らの事業を否定することと同義だ。 従来の事業に特化すべく成長を続けてきた組織には新興市場への参入は難しい。全く新しい価値を生み出す破壊的イノベーションは分析ができない。既存顧客や投資家の意向にもそぐわない。 しかし、ルールは変わった。情報技術は空間の制約・時間の制約を取り払った。巨大な生産力は既存企業にとって自らの活動を抑圧する枷となる。 mobile spy software remote install   これが、小さな企業が紡ぐ小さな組織に向けた「共通言語」。
Myself, I long for love and professional essay writing services light, but must it come so cruel, and oh so bright.


アットライズにWebサービスをいろいろと紹介に来てくれる営業さん。どうせならブログでも商品紹介してもらっちゃおうという実験的なブログです。